山形市の新山にある小さな工務店です。

古くから残るモノや知恵、衣・食・住を大切にしています。

アイコン_発酵住宅.jpg
アイコン_発酵素材.jpg
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3_%E5

使われずに眠っていた古材や古道具、民藝品

発酵素材®︎ 』の販売を。

家や古民家を一つでも多く残したい、と

リノベーションや部分的なリフォーム』『古民家マッチングサイトの運営』を。

合板などを使わず、生きている材料のみで造る新築の家

発酵住宅®︎ 』の建築を。

%E6%99%B4%E9%96%93%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%

体に優しい空間で、体に優しい糀を使った食べ物を提供する、

糀カフェ 晴間 』の運営を。​

『全ての物に優しい、丁寧な暮らし』

       のご提案・ご提供を目標とした活動を、日々行っています。

20150423095342sRGB-2400x1602 (2).jpg

体に優しい住宅を造りたい。


それは食べ物を作るように家を造るという事。

四季を感じる家に住み、生活をする。

手間を惜しまずちょっとの不便さを楽しむ。


そして家とは「本来の自分を取り戻すトコロ」。

毎日がなんだか嬉しい。
そんな暮らしのお手伝いが出来れば幸いです。

古民家ライフからの5つのお約束

1.お客様のことを第一に考えます。

2.夢の”古民家ライフ”を実現できるよう、 全力でサポート致します。

3.ご納得頂けるまでお付き合い致します。

4.分からない事があれば、何でもお答えします。

5.昔ながらの良い知恵、技術をお伝え致します。

A7R00361.jpg

古民家ライフという名前なのに、

​どうして新築の家も作っているの?

​こんなご質問をよく頂きますので、少しだけご説明させて頂きます。

私たちが建てている新築住宅は、「古民家の木組み」を参考にして造りあげています。

できる限り下地に合板は使わず、そして職人さんの手仕事で造っていきます。

また、私たちの仕事の第一目標は、昔からある技術、知恵、いいモノを受け継ぎ伝える事
今造っている家も、「100年後には古民家になるお家」です。

古民家を解体してみて、いろんな知恵や工夫を学ばせて貰ったように、

100年後の大工さんが、私たちの建てた家の木組みを見たときに、それをまた伝えていってくれるように。

「古民家の知恵を生かした家づくり」を常に心がけています。

それが、古民家ライフが新築の家を造る理由です。

強調右.png

無垢材の使用以外にも

​他社と違ったこだわりはありますか?

色々ありますので、ご紹介致します!

①材木は全て大工さんや人の手による手刻みです。

② お家に使う木材を一緒に山へ見に行きます。(最長で一泊二日します)

③ 家に使う木材は建てる住宅から出来る限り150km圏内のものを使います。
  解体されてからも自然に帰る素材を選んで使います。

    (例) 西山杉(山形県西川町)くりこま杉(宮城県栗原市)深山和紙(白鷹町)など

④ 設計にじっくり時間をかけます。建築家と組んで行うことも可能です。
  その場合はお客様にご要望に沿った、木造に詳しい建築家さんをご紹介いたします。

▶︎ 詳しくは『 発酵住宅 』をクリック!

こんな方は是非ご相談ください!

  • 先祖から受け継がれてきた家を、壊して新築にしようか、それとも残そうか迷っている方。

  • 住宅のことは勉強したけれど、なかなか思うような答えが出ない、と悩んでいる方。

  • 田舎暮らし、古民家暮らし、スローライフをしてみたい、と考えている方。

  • 環境問題のことも考え、エコロジーな生活を送りたい方。

  • 子供の健康などのためにも、自然素材の家に住みたい方。

  • どこに家づくりを依頼したらいいのか分からない、という方。

  • 建築家に依頼して建てたいと思っているけれど、どうしたらいいか分からずにいた方。

何かしらのお悩みをお持ちの方は多いです。

その原因の多くは「分からない」「知らない」なのではないでしょうか?

​古民家ライフでは、そんな方々のご相談にも対応致します。

​「分からなかった」が解決するまでとことんお付き合い致します!

 

無理なご勧誘などは致しません。

​何か悩み事、お困りのことがある方は、是非お気軽にお問合わせください。

また、新築ご希望の方は、現在無料の「完成住宅見学会」や、「おうちcafe」といったイベントも行っております。

詳しくはSNS、もしくは発酵住宅ページをご覧ください。